【映像有】大坂なおみが世界ランキング1位を撃破する大金星!

osaka-naomi-simona-halep

インターネット上に「2018インディアンウェルズ準決勝、シモナハレプvs大坂なおみ」というタイトルの動画がアップされていたのでご紹介。

 

この大会で優勝した大坂選手に関する経歴や性格、ご両親、強さの秘密などの詳しい情報を知りたい方は以前にアップした記事大坂なおみ選手が快挙!日本人初の大会制覇!経歴、性格などまとめをご覧ください。

 

女子テニスの大坂なおみ選手が世界1位を撃破!

osaka-naomi-simona-halep

女子テニスのBNPパリバ・オープンは16日、シングルス準決勝が行われ、世界ランク44位の大坂なおみが同1位で第1シードのシモナハレプ(ルーマニア)を6-3, 6-0のストレートで破る大金星で決勝進出を果たし、ツアー初優勝に王手をかけた。

日本女子が世界1位を破るのは、96年ツアー最終戦チェース選手権で伊達公子がセレシュ(アメリカ)に勝利して以来、22年ぶり史上2人目。伊達は、同年女子国別対抗戦フェド杯世界グループ対ドイツで、1位のグラフに勝っているが、大坂は、ツアー個人戦で、最後まで試合を行い世界1位を倒した史上初の日本女子となった。

この日、大坂は過去3連敗のハレプから第1セットを先取。第2セットに入っても大坂の勢いは衰えず、強烈なサービスとストロークを武器に主導権を握り、1ゲームも与えず女王ハレプをストレートで振り切った。

決勝では、第20シードのカサキナ(ロシア)と対戦する。

 

インディアンウェルズはパームデザート と ラクインタとの間、カリフォルニア州リバーサイド郡コーアチェラ・バレー (パーム・スプリング地域)に位置する都市。 2010年国勢調査での人口は4,958人。
この都市は、BNPパリバ・オープンという名称で知られるインディアンウェルズマスターズを主催している。
BNPパリバ・オープンは男子プロテニス協会によって開催される、9つの高水準なトーナメントの内の1つATPワールドツアー・マスターズ1000と、女子テニス協会によって開催される、4つのWTAプレミアトーナメント(プレミア・マンダトリー) の内の1つ。
インディアンウェルズマスターズはインディアンウェルズテニスガーデンの16,100席あるスタジアムで開催される。

シモナ・ハレプ (1991年9月27日 – )は、ルーマニア・コンスタンツァ出身の女子テニス選手。これまでにWTAツアーでシングルス16勝、ダブルス1勝を挙げる。自己最高ランキングはシングルス1位、ダブルス71位。身長168cm。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。
ルーマニア人選手で初の女子シングルス世界ランキング1位。グランドスラムは全豪オープンで1回、全仏オープンで2回準優勝。2014年WTAツアー選手権準優勝、プレミア・マンダトリー優勝3回。-Wikipedia-

 

この大会で優勝した大坂選手に関する経歴や性格、ご両親、強さの秘密などの詳しい情報を知りたい方は以前にアップした記事大坂なおみ選手が快挙!日本人初の大会制覇!経歴、性格などまとめをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。